ウォーターサーバーのお手入れについて

ウォーターサーバーに雑菌を入れないためには不可欠であると考えられているのが、設置場所におけるこまめな清掃です。ウォーターサーバーの背面にたまってくる埃もきちんと清掃しておきましょう。

ウォーターサーバーの手入れを行うときは、安全上の理由で必ずコンセントからプラグを抜いておくようにしましょう。そして、電源コード周辺についても掃除機でたまったほこりや塵などを掃除機などで取り除くようにしましょう。この部分にはよくほこりなどが溜まりますので、月に1回くらいのペースで掃除をするようにしましょう。

そして、ウォーターサーバー本体の全体的な拭き取りなども実施しましょう。本体もこまめに掃除を行うことで清潔な機械を維持し、ウォーターサーバーに雑菌を入れにくい環境をつくっていきましょう。拭き取り掃除は1週間に1回くらいの割合で行うのがおすすめです。

乾いた布で全体的な汚れを拭き取り、湿らせたスポンジなどで気になる部分を軽くふき取るようにします。基本的には、台所用洗剤などの中性洗剤などを用いる人が多いといえますが、洗剤の成分が残らないように丁寧に拭き取りをするようにしましょう。ウォーターサーバーに雑菌を入れないためには日々のこまめな清掃が大切です。